←前のニュースへ ↑ニュース 一覧へ
COMMENCAL社製品の販売代理店に関しまして 2011/07/01  


株式会社ジオライドジャパン(〒253-0072 神奈川県茅ヶ崎市今宿293-14、代表取締役社長:高力俊宏)は、アンドラ公国COMMENCAL社(コメンサル社、本社:アンドラ公国、CEO:Max Commencal) 製品の、日本における販売代理店業務を2011年7月1日より開始いたします。

■ COMMENCAL社について
2000年創業者のマックスコメンサルは、自らが理想とする自転車を作る為、フランス南境に接するピレネー山脈の中にあるアンドラ公国にてコメンサル社を設立した。
マックスは、自身のパリダカ出場経験(6回)を生かしたモーターサイクルの設計者であったが、子供のために作ったBMXに端を発して自転車にのめり込み、DHで一世を風靡したブランド:SUNNの設計者となる。1982年~1988年はBMXを専門に設計、その後MTBの楽しさにとりこになりMTBの開発に今までのノウハウをすべて注ぎ込んだ。
コメンサル社は誕生以来、フランス国内外で多くの賞を獲得しておりその品質の高さを物語っている。
コンタクトシステム、パーフェフェクトチュービング等、毎年常に進化を遂げている。これまでにマックスが設計したバイクは、レースシーンで79人のチャンピオンを輩出し11年目に入る現在、コメンサルバイクは、世界24ヶ国で販売されている。
コメンサルはマックス・コメンサル自身がプロデュースしており、ブランド名に自らの名前をつけることで、責任やバイクに対する製作者としての自信と責任を明確にしている。
株式会社ジオライドジャパンは、COMMENCAL社の主力製品であるMTBハイエンドモデルを中心に、同社が持つ強力なレーシングイメージとデザインを順次紹介し、日本国内の自転車販売店様へ製品を販売、自転車愛好家ユーザー様へのプロモーション活動を通じて、コメンサルブランドのイメージアップを推進していく予定です。

←前のニュースへ ↑ニュース 一覧へ